ページ内を移動するためのリンクです

副耳 病気事典[家庭の医学] - メディカルiタウン


ここから本文です

病気事典[家庭の医学]

ふくじ

副耳

副耳について解説します。

執筆者:

どんな病気か

耳介(じかい)の先天奇形のなかで、最も頻繁にみられるものです。一般的には耳介の前方に隆起物として認められます(図2)。隆起はひとつのこともあれば、複数のこともあります。

隆起物のなかは、軟らかい組織のみのものと、軟骨を含んでいるものとがあります。

治療の方法

隆起物が軟らかい組織だけであれば、切除する比較的簡単な手術ですみます。しかし軟骨が含まれている場合、ある程度深いところまで軟骨を除去しないと、術後に隆起が残る場合があります。

手術する時期としては、安全に全身麻酔をかけられる年齢であれば時期にこだわる必要はありません。一般的には、美容的目的で就学前に希望される人が多いようです。

副耳の初診に適した診療科目

病院検索の都道府県選択へ遷移します。

耳の病気で処方される主な薬剤を探す

かかりつけ医をもとう!

通いやすい場所と診療科目から自分に合った医療機関を探してみましょう。

iタウンページで耳鼻咽喉科を探す

×
検索履歴(場所):

情報提供元 : (C)株式会社 法研執筆者一覧
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

セルフメディケーション税制とは

つながるタウンページ会員


ここからフッター情報です

iタウンページ&タウンページコンテンツ
iタウンページコンテンツ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります

×