<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-WFG672H&l=dataLayer" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

病気事典[家庭の医学]

どくぶつをのんだ<おうきゅうてあて>

毒物を飲んだ<応急手当>

毒物を飲んだ<応急手当>について解説します。

執筆者:

解説

  1. 【1】すぐに119番に通報する。救急車の呼び方)
  2. 【2】意識がない、または反応が非常に鈍い時は、心肺蘇生法を行い、救急車が来るまで続ける。
    • 無理に吐かせないこと
    • 何を服用したかがわかると、迅速な治療に役立つので、飲んだと思われる毒物のビンや薬の箱などが現場にあるなら、捨てずに病院に持参する

情報提供元 : (C)株式会社 法研執筆者一覧
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。