<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-WFG672H&l=dataLayer" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

病気事典[家庭の医学]

けのはえかわり

毛の生え変わり

毛の生え変わりについて解説します。

執筆者:

毛の生え変わりの解説(コラム)

 毛には成長期、退行期、休止期と呼ばれる周期があり、これを毛周期(もうしゅうき)と呼んでいます。ヒトでは毛周期は同調していないので、動物の毛変わりのようにまとまって毛が抜けることはありません。成長期の期間が長い毛は長くなり、成長期が短いと毛は短いまま抜け落ちます。

 ヒトの頭の毛の場合は成長期が2〜6年、退行期が2〜3週、休止期が3〜4カ月です。まつ毛では成長期が30〜45日で、休止期は100日です。頭の毛の各毛周期の割合は成長期が85〜95%、退行期が1%、休止期が10%です。頭の毛は切らなければ1m以上に伸びます。

      情報提供元 : (C)株式会社 法研執筆者一覧
      掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。