プロスタット 日本新薬 (クロルマジノン酢酸エステル(25mg錠)) [処方薬] - メディカルiタウン

メディカルiタウン

ぷろすたっと
プロスタット [処方薬]








【種別】
内服薬
【大分類/中分類】
がんに使われる内服薬/ホルモン剤・抗ホルモン剤
【解説タイトル/一般名】
黄体ホルモン(2) / クロルマジノン酢酸エステル(25mg錠)
【剤形/保険薬価】
錠剤 / 25mg 1錠 68.40円
【メーカー】
日本新薬
【先発/ジェネリック】
先発品
【分類】
黄体ホルモン
【規制】
【使用量と回数】
【識別コード】
25mg 包装コード: 242 本体コード: 242
【その他】
保険収載年:1981/9
9ページTOPへ▲



1処方目的 2解説
3使用上の注意
4海外評価
5プレグナンシー・カテゴリー
7サイト内検索(キーワード検索)

プロスタットの処方目的

前立腺肥大症,前立腺がん
9ページTOPへ▲

プロスタットの解説

合成黄体ホルモンの製剤ですが,前立腺がんへの効果は抗アンドロゲン作用と血中テストステロン低下作用によるとされています。ただし,がん治療薬としては欧米では使用されていません。
9ページTOPへ▲

プロスタットの使用上の注意

<警告>


<基本的注意>
詳細については,内服12-02-09(黄体ホルモン)の黄体ホルモンを参照してください。

<重大な副作用>


<その他の副作用>


<併用してはいけない薬>


<注意して併用すべき薬>
9ページTOPへ▲

プロスタットの海外評価

0.0点 英 米 独 仏 海外評価とは
9ページTOPへ▲

プロスタットのプレグナンシー・カテゴリー

プレグナンシー・カテゴリーとは


※薬の服用にあたっては、必ず処方する医師、薬剤師の指示にしたがってください。
[処方薬](C)株式会社 法研
[免責事項・著作権等について]

9ページTOPへ▲