エナルモン あすか=武田 (メチルテストステロン) [処方薬] - メディカルiタウン

メディカルiタウン

えなるもん
エナルモン [処方薬]








【種別】
内服薬
【大分類/中分類】
内分泌疾患の薬/その他のホルモン剤・抗ホルモン剤
【解説タイトル/一般名】
メチルテストステロン / メチルテストステロン
【剤形/保険薬価】
錠剤 / 25mg 1錠 52.30円
【メーカー】
あすか=武田
【先発/ジェネリック】
先発品
【分類】
男性ホルモン製剤
【規制】
【使用量と回数】
通常,男子性腺機能不全(類宦官症)は1日20~50mg,男子不妊症は1日50mgを服用。末期女性性器がんの疼痛緩和,手術不能の乳がんは1日50~200mgを服用。
【識別コード】
25mg 包装コード:TZ 151 25:25mg 本体コード:TZ 151
【その他】
保険収載年:1970/8
9ページTOPへ▲



1処方目的 2解説
3使用上の注意
4海外評価
5プレグナンシー・カテゴリー
7サイト内検索(キーワード検索)

エナルモンの処方目的

男子性腺機能不全(類宦官(るいかんがん)症),造精機能障害による男子不妊症,末期女性性器がんの疼痛緩和,手術不能の乳がん
9ページTOPへ▲

エナルモンの解説

男性ホルモンのテストステロンからつくられた薬剤で,テストステロンと同程度の男性ホルモン作用を示します。男性ホルモンの分泌不足による男子性腺機能不全,造精機能障害(精巣が十分な精子をつくり出せない状態)による男子不妊症の改善に用いられます。
また,本剤は女性ホルモンのエストロゲンの働きを抑制するため,末期の女性性器がん(子宮がん,外陰がんなど)の痛みの緩和,手術不能の乳がんに有効です。
9ページTOPへ▲

エナルモンの使用上の注意

<警告>


<基本的注意>
(1)服用してはいけない場合……アンドロゲン依存性悪性腫瘍(例えば前立腺がん)およびその疑いのある人/肝機能障害/妊婦または妊娠している可能性のある人
(2)慎重に服用すべき場合……前立腺肥大/心疾患・腎疾患またはその前歴/がんの骨転移のある人/骨成長が終了していない可能性がある人,思春期前の人/高齢者
(3)定期検査……男性が服用する場合には,定期的に前立腺の検査を行うことが必要です。
(4)変声……女性が服用すると声が変わる可能性があります。異常がみられたら,すぐに処方医に連絡してください。

<重大な副作用>
重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

<その他の副作用>
(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状
(2)すぐに処方医に連絡する副作用……黄疸/悪心,嘔吐,食欲不振/多幸症状/脱毛,皮膚色調の変化(紅斑など)
[女性]回復しがたい嗄声(させい)(しわがれ声)・多毛,ざ瘡,色素沈着,月経異常,陰核肥大,性欲亢進
[男性]陰茎肥大,持続性勃起,特に大量継続服用による精巣萎縮・精子減少・精液減少などの精巣機能抑制
(3)検査などでわかる副作用……肝機能検査値の異常

<併用してはいけない薬>
併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。

<注意して併用すべき薬>
(1)本剤との併用で作用が強まることがある薬剤……抗凝固薬(ワルファリンカリウム(ワルファリンカリウム))
9ページTOPへ▲

エナルモンの海外評価

2.0点 英 米 独 仏 海外評価とは
9ページTOPへ▲

エナルモンのプレグナンシー・カテゴリー

PC X プレグナンシー・カテゴリーとは


※薬の服用にあたっては、必ず処方する医師、薬剤師の指示、または製薬会社の説明書にしたがってください。
[処方薬](C)株式会社 法研
[市販薬]セルフメディケーション・データベースセンターから当社が許諾を得て使用している情報です。
掲載情報の著作権は、情報の提供元である各メーカー(製薬会社等)に帰属します。
[免責事項・著作権等について]

9ページTOPへ▲