オキソピタンDXゴールド 90cp カプセル剤90cp 日邦薬品工業 1個 [市販薬] お薬検索[薬事典] - メディカルiタウン

メディカルiタウン

関節痛・腰痛 手足のしびれ
オキソピタンDXゴールド 90cp [市販薬]



オキソピタンDXゴールド 90cp

【医薬品分類】
第3類医薬品
【商品区分】
一般用医薬品 / 兼用
【剤形/内容量】
カプセル剤 / 90cp
【メーカー】
日邦薬品工業
【希望小売価格/発売開始日】
5334円+税 / 2008/01/01
【共通商品コード】
4976084018445 (JANコード)
【セルフメディケーション税控除】
【その他】
最終更新日:2011/11/17
9ページTOPへ▲



1効能・効果 2用法・用量
3成分・分量
4使用上の注意
5保管方法 6特徴
7サイト内検索(キーワード検索)

オキソピタンDXゴールド 90cpの効能・効果

次の諸症状の緩和:筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ、眼精疲労、便秘
脚気 「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」
次の場合のビタミンB1補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時
9ページTOPへ▲

オキソピタンDXゴールド 90cpの用法・用量

15歳以上1回2カプセル 11歳以上15歳未満1回1カプセル 1日3回食後に服用してください。

<注意>
小児に服用させる場合には保護者の指導監督のもとに服用させてください。

カプセルの入っているPTPシートの凸部を指先で押して取り出しますが、余り力が強すぎますと、カプセルが割れる場合がありますので、ツメを立てず指先でやさしく押し出してください。(誤ってそのまま飲み込まないでください)
9ページTOPへ▲

オキソピタンDXゴールド 90cpの成分・分量

6カプセル中
理研オキソレヂン末・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1000mg
(にんにく抽出成分)
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・・・・・・・・・・・・・・450mg
シアノコバラミン倍散・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60mg
(ビタミンB12 60μg)
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)・・・51.79mg
チアミン硝化物(ビタミンB1)・・・・・・・・・・・・・・・・・・30mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・・・・・・・・・・・・・・50mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12mg
ガンマ-オリザノール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10mg

添加物として、塩酸グルコサミン(緩衝剤)、二酸化ケイ素、バレイショデンプン、ラウリン酸ソルビタン、ゼラチン、白糖、タルク、グリセリン脂肪酸エステル、炭酸カルシウムを含み、カプセル本体はヒプロメロース、酸化チタン、赤色102号を原料とする。

●使用のカプセルは、牛、豚などの動物性ではなく、植物性のセルロースカプセルを使用しております。
9ページTOPへ▲

オキソピタンDXゴールド 90cpの使用上の注意

<してはいけないこと>

<相談すること>
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後、消化器に吐き気・嘔吐の症状が現れた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
3.次の場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
 (1)服用後、軟便、下痢の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合。(2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合。
9ページTOPへ▲

オキソピタンDXゴールド 90cpの保管方法

(1)直射日光をさけ、湿気の少ない涼しい所に保管してください。(2)小児の手の届かない所に保管してください。(3)誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器に入れかえないでください。(4)外箱に表示した使用期限内に服用してください。(5)本剤は、開封後の保管の状況により、臭いがする場合がありますが、内容成分に変化はございませんのでご安心ください。(6)PTPのアルミ箔が破れ、中身のカプセルが変質しないように、保管及び携帯にご注意ください。
9ページTOPへ▲

オキソピタンDXゴールド 90cpの特徴

○本剤の特性
1.理研オキソレヂン末(にんにく抽出無臭有効成分)は、ビタミンB1の腸管からの吸収と体内への貯蔵を促進し、ビタミンB1の効果を高めることにより、関節痛、筋肉痛、肉体疲労などの症状にすぐれた効きめをあらわします。
2.コンドロイチン硫酸は関節軟骨や血管、角膜などに存在する成分で身体の弾力性保持やクッションの役割をし、関節痛や筋肉痛、目の疲れの症状にすぐれた効きめをあらわします。又、緩衝剤として塩酸グルコサミンを配合しています。
3.ビタミン各種(B1、B2、B6、B12、E)の配合により神経痛、筋肉痛などのほか、血液循環を良くし、手足のしびれ、肩こりなどの症状にすぐれています。


※薬の服用にあたっては、必ず処方する医師、薬剤師の指示、または製薬会社の説明書にしたがってください。
[処方薬](C)株式会社 法研
[市販薬]セルフメディケーション・データベースセンターから当社が許諾を得て使用している情報です。
掲載情報の著作権は、情報の提供元である各メーカー(製薬会社等)に帰属します。
[免責事項・著作権等について]

9ページTOPへ▲