脳・神経・筋の病気 運動の異常を主症状とする病気10 件中 1~10件 - メディカルiタウン

メディカルiタウン

脳・神経・筋の病気 運動の異常を主症状とする病気10 件中 1~10件

検索結果:10件(1~10件)
病名を選択すると、病気の解説へリンクします。


小脳の病気とは(しょうのうのびょうきとは)
[神経内科]


小脳の炎症(しょうのうのえんしょう)
[神経内科]


遺伝性脊髄小脳変性症<脳・神経・筋の病気>(いでんせいせきずいしょうのうへんせいしょう)
[神経内科]


遺伝しない脊髄小脳変性症(いでんしないせきずいしょうのうへんせいしょう)
[神経内科]


小脳・脳幹の血管障害(しょうのう・のうかんのけっかんしょうがい)
[神経内科][脳神経外科]


中毒による小脳萎縮症(ちゅうどくによるしょうのういしゅくしょう)
[神経内科]


パーキンソン病(ぱーきんそんびょう)
[神経内科]


パーキンソン症候群(ぱーきんそんしょうこうぐん)
[神経内科]


不随意運動(ふずいいうんどう)
[神経内科]


ハンチントン病<脳・神経・筋の病気>(はんちんとんびょう)
[神経内科]


1


他の分類から探す

子ども

女性

男性

高齢者

こころ

皮膚・アレルギー

頭・顔

上半身

下半身

全身

生活習慣病

遺伝的要因

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)株式会社 法研
[免責事項・著作権等について]

9ページTOPへ▲