進行性球麻痺 - メディカルiタウン

メディカルiタウン

進行性球麻痺

話しづらさ、物の飲み込みづらさが徐々に進行し、舌がやせて萎縮(いしゅく)してきます。手、足のやせ、筋力低下があとから現れてきます。

筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)のひとつのタイプと考えられているので、詳細はそちらを参照してください。呼吸困難や誤嚥(ごえん)による肺炎を起こす可能性が高いので注意が必要です。

9ページTOPへ▲

進行性球麻痺の初診に適した科目

初診に適した診療科目を選択すると、iタウンページの病院検索のページへ遷移します。
(表示がない場合は、該当するデータがございません。)


神経内科
9ページTOPへ▲

執筆者:



他の分類から探す

子ども

女性

男性

高齢者

こころ

皮膚・アレルギー

頭・顔

上半身

下半身

全身

生活習慣病

遺伝的要因

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C)株式会社 法研
[免責事項・著作権等について]

9ページTOPへ▲