ページ内を移動するためのリンクです

正露丸クイックC 16cp カプセル剤16cp 1cp 大幸薬品 [市販薬] お薬検索[薬事典]- メディカルiタウン


文字の大きさ
標準

ここから本文です

お薬検索

すばやく溶ける液体カプセルが急な下痢に効く

正露丸クイックC 16cp

市販薬

正露丸クイックC 16cp

医薬品分類

第2類医薬品

商品区分

一般用医薬品 / 兼用

剤形/内容量

カプセル剤 / 16cp

メーカー

希望小売価格※1/発売開始日

1000円+税 / 2017/04/03

共通商品コード

4987110040019 (JANコード)

セルフメディケーション税控除


※セルフメディケーション税制とは

その他

最終更新日:2017/03/22

正露丸クイックC 16cpの効能・効果

下痢、消化不良による下痢、食あたり、水あたり、はき下し、くだり腹、軟便

正露丸クイックC 16cpの用法・用量

次の量を1日3回を限度とし、必ず水またはお湯といっしょに服用してください。
服用間隔は4時間以上あけてください。
 〔 年  令 〕 11才以上
 〔1 回 量 〕 2カプセル
 〔1日服用回数〕 3回を限度とする

 〔 年  令 〕 5才以上11歳未満
 〔1 回 量 〕 1カプセル
 〔1日服用回数〕 3回を限度とする

 〔 年  令 〕 5才未満
 〔1 回 量 〕 服用しないでください
 〔1日服用回数〕 服用しないでください

<用法・用量についての注意>
(1)定められた用法・用量を必ず守ってください。
(2)5才以上の小児に服用させる場合には、服用量のまちがいや薬剤がのどにつかえることがないよう、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(3)カプセルの取り出し方は、カプセルの入っているPTPシートの凸部分を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、カプセルを取り出してください。
   (誤ってシートごと飲み込むと、のどに突き刺さるなど思わぬ事故につながることがあります。)

正露丸クイックC 16cpの成分・分量

2カプセル(11才以上の1回服用量)中、次の成分を含みます。
 〔成  分〕 日局 木クレオソート
 〔分  量〕 90mg
 〔はたらき〕 大腸の過剰なぜん動運動の正常化、腸管内の水分量の調整、腸内静菌

添加物として、マクロゴール400、ポリソルベート80、コハク化ゼラチン、D-ソルビトール、グリセリン、カラメル、中鎖脂肪酸トリグリセリドを含有しています。

正露丸クイックC 16cpの使用上の注意

してはいけないこと

相談すること

1.次の方は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている方
(2)発熱を伴う下痢のある方、血便のある方又は粘液便の続く方
(3)高齢者(腎臓や肝臓などの生理機能が低下していることが多く、薬剤の作用が強くあらわれることがあります。)
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この添付文書(説明文書)を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    〔関係部位〕   〔症  状〕
     消化器   : 食欲不振、胃部不快感
   (主成分 木クレオソートは多量の服用により胃障害があらわれ、食欲を減退させることがあります。)
3.5~6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書(説明文書)を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

正露丸クイックC 16cpの保管方法

1.小児の手の届かない所に保管してください。
2.誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器には絶対に入れかえないでください。
3.本剤を開封後は、アルミ袋の折り線で折りまげ、必ずアルミ袋内で乾燥剤と共に保管してください。
4.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
5.使用期限を過ぎたものは、服用しないでください。

正露丸クイックC 16cpの特徴

正露丸クイックCは、100年以上前からご家庭で使用されている『正露丸』に配合されている生薬成分日本薬局方(日局)木クレオソートがすばやく溶け出す液体カプセルです。日局木クレオソートはブナやマツなどの樹木から得られる透明な液体で、腸内の水分バランスを調整し、腸の運動を止めることなく正常化し、効果を発揮します。通勤・通学時や外出先でおこる急な下痢や軟便に、正露丸クイックCでの早めの対処をおすすめします。
  • ※1 希望小売価格が0円と表示されているお薬は、オープンプライスです。
[ご利用上の注意]
薬の服用にあたっては、必ず処方する医師、薬剤師の指示、又は製薬会社の説明書にしたがって下さい。また、自分が疑っていた副作用が本書に記載してあるからといって、自己判断で服用をやめたりしないでください。疑問な点があれば、すぐに医師、薬剤師に相談して下さい。本サイトに掲載後に承認された新薬もありますので、不明な薬については、医師、薬剤師にお問い合わせ下さい。

[市販薬]は、セルフメディケーション・データベースセンターから当社が許諾を得て使用している情報です。掲載情報の著作権は、情報の提供元である各メーカー(製薬会社等)に帰属します。

つながるタウンページ会員


ここからフッター情報です

iタウンページ&タウンページコンテンツ
iタウンページコンテンツ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります