ページ内を移動するためのリンクです

Vol.041 処方箋の記載内容が変更されたように感じるのですが? お薬相談 医療特集 - メディカルiタウン


ここから本文です

医療特集

Vol.041 処方箋の記載内容が変更されたように感じるのですが?

NTT東日本関東病院 薬剤師 市橋 孟

回答:

処方箋は医師や歯科医師が患者さんの治療や予防に必要なお薬の種類や量、服用するタイミングなどが書かれた書類です。

厚生労働省は、2009年度から「内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会」を設置しています。この検討会は、医療安全の観点から内服薬処方箋の記載方法に係る課題や、その標準化を目指したものです。2010年にこの検討会から報告書が提出されました。その中では最も望ましい処方箋として「薬名、1回量、1 日量、1日の服用回数、服用のタイミングおよび服用日数等の事項を全て記載する」などが記載されています。

この報告を受けて、当院でも処方箋の記載内容を一部変更しました。今まで記載されていた1日に服用するお薬の量のほかに、新たに1回に服用するお薬の量を記載するようになり ました。

処方箋の標準化を目指した動きはまだまだ過渡期かもしれません。薬剤部では1F正面玄関横のお薬カウンタで処方箋の確認などを行っています。お薬に関するご質問も受け付けていますので、ご相談ください。

情報提供元 : (C)NTT東日本関東病院
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

指定場所から病院を探す

気になる症状があるときは、早めの受診をおすすめします。自宅近くや通勤途中の駅など、通いやすい場所から専門の医療機関を探してみましょう。

病院検索では、全ての診療科目一覧から探すことができます。

iタウンページで医療機関を探す

×
検索履歴(場所):

セルフメディケーション税制とは

つながるタウンページ会員


ここからフッター情報です

iタウンページ&タウンページコンテンツ
iタウンページコンテンツ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります