ページ内を移動するためのリンクです

高気圧酸素療法 病気事典[家庭の医学] - メディカルiタウン


ここから本文です

病気事典[家庭の医学]

こうきあつさんそりょうほう

高気圧酸素療法

高気圧酸素療法について解説します。

執筆者:

高気圧酸素療法の解説(コラム)

 高気圧酸素療法は、高い環境気圧下で酸素加を行う(血液中に溶解する酸素量を増やす)治療法です。(1)溶解型酸素増量による酸素加、(2)不活性ガスの洗い出し、(3)体内ガスの圧縮、(4)細菌に対する酸素毒性(殺菌作用)などの効果を利用して、組み合わせています。表9に示すような適応疾患があります。

 高気圧酸素治療装置には、1人用の装置と多人数用の装置があります。患者さんにそのなかに入ってもらい、高濃度の酸素を吸入してもらいます。

かかりつけ医をもとう!

通いやすい場所と診療科目から自分に合った医療機関を探してみましょう。

iタウンページで外科を探す

×
検索履歴(場所):

情報提供元 : (C)株式会社 法研執筆者一覧
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

セルフメディケーション税制とは

つながるタウンページ会員


ここからフッター情報です

iタウンページ&タウンページコンテンツ
iタウンページコンテンツ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります