ページ内を移動するためのリンクです

8020(ハチマルニイマル) 病気事典[家庭の医学] - メディカルiタウン


ここから本文です

病気事典[家庭の医学]

はちまるにいまる

8020(ハチマルニイマル)

8020(ハチマルニイマル)について解説します。

執筆者:

解説(コラム)

 「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という8020運動は、国民の歯の健康づくりを推進していく一環として1989年に提言されました。自分の歯が20本以上あると、ほとんどの食品を食べることが可能です。そして日本人の平均寿命が約80歳であることから、8020という目標値が掲げられています。2005年の歯科疾患実態調査によれば、80歳における自分の歯の数は、平均してまだ約9本という状況で、8020の達成者は少しずつ増えてきているものの約21%にすぎません。

 食事や会話を楽しむことは、健康で快適な生活を送るために不可欠です。生涯にわたって生活の質(QOL)を高く維持し続けるには、歯や口の健康が必須といえます。8020達成者は健康状態が良好で、趣味も多く、活動的な傾向にあるとされています。8020を達成するには乳幼児期から高齢期に至るまで、それぞれの時期に応じた適切な歯や口の手入れが必要になります。

 食事や歯磨きに注意するセルフケア(自己管理)と、歯科健診、歯科保健指導、歯石除去、歯科治療などのプロフェッショナルケア(専門家による処置)を組み合わせて実践することが、8020への近道です。

歯科健診を受けよう!

自宅や職場の近く、通勤途中の駅などで、通いやすい歯科を探してみましょう。

iタウンページで歯科を探す

×
検索履歴(場所):

情報提供元 : (C)株式会社 法研執筆者一覧
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

NTT東日本関東病院 人間ドックキャンペーン

セルフメディケーション税制とは

つながるタウンページ会員


ここからフッター情報です

iタウンページ&タウンページコンテンツ
iタウンページコンテンツ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります