ページ内を移動するためのリンクです

肺胞微石症 病気事典[家庭の医学] - メディカルiタウン


ここから本文です

病気事典[家庭の医学]

はいほうびせきしょう

肺胞微石症

肺胞微石症について解説します。

執筆者:

どんな病気か

肺胞内にリン酸カルシウムが沈着してくる病気です。日本ではこれまで100例ほどの報告があります(図38)。

原因は何か

原因は不明ですが、約半数の症例が家族内発症であり、この場合には常染色体劣性(じょうせんしょくたいれっせい)遺伝と推定されています。

症状の現れ方

進行は遅く無症状です。進行すれば呼吸不全になります。

検査と診断・治療

胸部X線像で吹雪様の典型的な所見があるので、診断は容易です。

有効な治療法は、肺移植以外にはありません。

肺胞微石症の初診に適した診療科目

iタウンページの検索結果へ遷移します。

選択した科目のiタウンページ都道府県選択へ遷移します。

かかりつけ医をもとう!

通いやすい場所と診療科目から自分に合った医療機関を探してみましょう。

iタウンページで内科などを探す

×
検索履歴(場所):

情報提供元 : (C)株式会社 法研執筆者一覧
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。


ここからフッター情報です

iタウンページ&タウンページコンテンツ
iタウンページコンテンツ

ページはここまでです

ページの先頭へ戻ります

×